lodog’s blog

オリジナルデザインのドッググッズ、首輪・ハーネス・リードのお店、「エルオードッグ」のブログです。犬の健康、病気、しつけなどなど、日々の犬との暮らしで感じたことあれこれを書いております。

チワワのオーブ・心臓病の話⑭腎臓が大変なことに・・・

犬の慢性腎臓病が悪化

心臓病で闘病中のオーブですが、心臓は落ち着いているものの、突然,腎臓病が悪化してしまいました。

点滴治療と内服薬で、幸い大事には至らず、落ち着きを取り戻してくれました。その顛末について何回かに分けて、書いていきたいと思います。

f:id:lodog:20171026200330p:plain

 

持病がありながらも毎日元気に過ごしておりましたが、ある時、どうも食欲がないな・・・と思いながら、いつもの定期検診へ。

 

その時は腎臓の数値は上昇していましたが、まだそれほどでもなく、一旦、様子を見ましょうとなりました。

その後の数日でぐいぐいと具合が悪くなり、嘔吐が二回ほどあり、ご飯をほとんど食べなくなってしまいました。

数値を下げるための治療を開始しましたが、腎臓の数値は更に悪くなっており、なかなか改善がみられませんでした。

 

獣医さんからは「数値が長期間で徐々に上がるのではなく、短期間で上昇したことから、体の中で何らかのイベントがあったのでしょう。まずは原因を探るのではなく、腎臓の数値を落ち着かせるための治療をしましょう」と言われました。

 

2週間でここまで数値が上昇

腎臓の数値が(BUN:68,CRE:2,6)→(BUN:136、CRE:2.8)まで上昇するのに10日間。(BUN:136、CRE:2.8)から3日で(BUN:140超え、CRE:3.0)、肝臓の数値GPTも1000超えで計測不能になりました。

治療(皮下点滴など)を続けていましたが、2週間でこの状態まで悪化してしまったのです。

 

(つづく)

 

f:id:lodog:20171026203156p:plain

 

飼い主は突然のことでびっくりしましたが、投薬やご飯の準備に今まで以上に追われる日々。でも、あと約1ヶ月で16歳の誕生日。絶対にお祝いしたい!!とういう気持ちで頑張りました。今は腎臓の数値も落ち着き、ほっと一安心。

もうすぐ誕生日!お祝いのケーキも注文しているので、誕生会をするのが今から楽しみです(笑)

 

 

新商品が発売になりました!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20171026205450p:plain