読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lodog’s blog

オリジナルデザインのドッググッズ、首輪・ハーネス・リードのお店、「エルオードッグ」のブログです。犬の健康、病気、しつけなどなど、日々の犬との暮らしで感じたことあれこれを書いております。

季節の変わり目の体調管理

先週末は雪が降るなど、本当に寒い日が続いた東京ですが、今日は寒さも少し和らぎ、一歩一歩、春が近づいている気がしましたね。 これから、春に向けてどんどん暖かくなっていくのでしょうねぇ。 とっても楽しみな一方、季節の変わり目で愛犬の体調に変化が現れるので、少々心配で、身構えてしまいます。

パピヨンのリテラは冬から春にかけての季節変化が体に一番応えるようで、吐いたり、抜け毛が多くなったりします。 吐き方も毎年決まっていて、朝方、布団から出てくると同時にオエーと吐きます。 元気も食欲も変わりがなく、毎年のことなので、あまり気にしていません。

...でも、原因は何なのでしょうね?? お布団にもぐっていて、暑さでのぼせるからなのでしょうか??

犬はよく吐きやすいですし、自ら、吐き戻しをすることもあるという話も聞きますが、原因が不明だとやはり心配になりますよね。

吐いたあとはご飯をあげずに1食抜いてくださいと病院でいわれているので、ご飯をあげませんが、これが、年配の母や父には、お腹が減ってかわいそうと耐えられないらしく、午後を過ぎると少量だからとご飯をあげてしまうのが、困りものです(汗)

季節変化は体にとってそれなりのストレスがあるものなので、体調管理には気をつけたいものですね。

春が待ち遠しい今日この頃。 春になったら、キャンプ解禁です!!ワクワク。