lodog’s blog

オリジナルデザインのドッググッズ、首輪・ハーネス・リードのお店、「エルオードッグ」のブログです。犬の健康、病気、しつけなどなど、日々の犬との暮らしで感じたことあれこれを書いております。

夏の散歩は犬も飼い主もヘトヘト~

毎日暑くて、散歩に行くのも一苦労ですが、コンクリートの地面と違って草があると気温もだいぶ違いますね。日中の熱も吸収されやすいのでしょうか??

f:id:lodog:20180802202048j:plain

ふかふかで歩きやすいようで本人も満足そう(笑)

 

でもこの暑さ、いつまで続くのでしょうか??朝も夜も暑くて散歩に行けない日もあるので、もう少し涼しくなってくれないかなぁ~と思っています。

 

避暑地のキャンプに行きたいーーーー

f:id:lodog:20180802203112j:plain

写真は明るく、日中のように見えますが、暗いと見えないので明るく編集しています(汗)お散歩は朝か夜に出かけていますよ~・・・

 

 

楽しい首輪&ハーネスがいっぱい!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20180719145823p:plain

チワワのオーブ・心臓病の話⑰~最後に飲んでいたお薬編~

f:id:lodog:20180713200027j:plain

 

オーブの心臓病が発覚したのが、13歳の終わり。14歳4ヶ月から治療を始め、亡くなる16歳8ヶ月までの2年4ヶ月の期間、闘病し、治療を続けました。

最初はお薬の量もぜんぜん少なかったのですが、最後は本当にたくさんのお薬を飲んでいました。

 

オーブの心臓は心臓病と発覚した時点ですでに重症で、余命、半年から1年と言われていました。2年4ヶ月も生きてくれたのは、オーブの頑張りももちろんですが、やはりお薬の力もあったのかな?と思います。

f:id:lodog:20180713143801j:plain

  • ベトメディン3錠「朝・昼・晩」
  • エナカルド2錠「朝・晩」
  • スピロノラクトン2/3(三分の二)錠「朝・晩」
  • ニトロール(粉薬)2包「朝・晩」
  • ケイキサレート(粉薬)「朝・晩」
  • シルデナフィル(粉薬)2包「朝・晩」

こうやって改めて見てみるとたくさんのお薬を飲んでいますね。ケイキサレートを除き、すべて心臓病のお薬です。

 

命に直接かかわるので、ご飯を食べずとも、お薬は必ず飲んでもらわないといけませんでした。、、、これがけっこう大変でして(汗)

 

体調の良い日には好きなパンなどに包んであげることができますが、腎臓の数値が悪く、食べ物を口にしないときには、すべてを粉薬にし、水で溶いてシリンジで口の横から強制給餌ということも、、、。本人がイヤイヤの状態で無理やりあげるので、誤嚥の危険性があり、あまりしたくありませんでした。

 

こちらの他にサプリメントも飲んでいました。

サプリメント

f:id:lodog:20180713144842j:plain

  • アゾディル(腎臓病対策)
  • コセクイン(気管虚脱対策)
  • アンチノール
  • リノパワー(腎臓病対策、リン吸着剤)
  • カネカ・還元型コエンザイムQ10(腎臓病対策)
  • カリナール2(腎臓病対策)

アンチノールは予防効果が高いもので、腎臓病が進行しているオーブには効き目があまりないかも?とのことでしたが、物は試しであげていました(ほんの数回)。

結局、アンチノールは初期の腎臓病であるリテラが飲むことに・・・(笑)

 

サプリメントは、ほとんどが腎臓病対策を目的としたものです。

 

本当に食欲がない時にはあげませんでしたが、

先生からはアゾディルとリノパワーはできる限り飲ませて欲しいと言われていたので、これだけ飲ませる日もありました。

 

薬もサプリもたくさんの色々なものを飲んでいましたね。人間が飲んでも結構な量ですが、4キロ弱のチワワが飲むのですから、大変ですよね、、、。

 

f:id:lodog:20180719145141j:plain

 

お薬は先生がオーブのためにあれやこれやと手を変え品を変え、血液検査の状況を見ながらその都度処方してくれたものです。それをオーブは頑張って飲んでくれたので、ほんの少し長く生きられたかな??と思っています。

また、心臓病が重症の割には、心臓自体の症状があまり表面化しなかったので、これもお薬が効いていたのかな?と思う理由です。

 

心臓病ではありましたが、腎臓病と気管虚脱に悩まされた印象があります。

とはいえ、それも心臓からくる症状の一つでもあるのですが、、、。

 

心臓病の犬にとって薬のバランスはとても重要なものというのが実感です。

オーブの担当獣医さんが頑張ってくれたなと思います。

獣医さんはほんとにスゴイ!!(人によるけど(汗))

 

 

 

楽しい首輪&ハーネスがいっぱい!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20180719145823p:plain

あれから1ヶ月・・・

今日でオーブが亡くなってから1ヶ月が過ぎました。

なんだか遠い日のような・・、つい昨日のような複雑な感じです。

f:id:lodog:20180706211726j:plain

 

もうあのモフモフをくしゃくしゃしたり、お口の匂いを嗅いで、家族でくさいくさいと言い合ったり(笑)と直接触れ合うことができなくなった寂しさがありますが、逆にいつも一緒にいてくれる気がして、満たされるような・・・そんな複雑な感情です。

 

いつも前向きに明るいオーブだったので、飼い主も前向きに明るく過ごしていきたいなと思っています。

それに、エルオードッグにはもう1頭の大切なワンコ、パピヨンのリテラがいるので、飼い主は励まされています。

 

オーブの心臓病、腎臓病、気管虚脱については、どんなお薬を飲んでいたのか?とか、どんな症状があったのか?などなど、また、まとめてこちらのブログに書きたいと思っています。

f:id:lodog:20180706210305j:plain

 

今現在、エルオードッグのウェブサイトを新しくする作業、新しい商品などなど、リニューアル作業に向けてスタッフ一同で頑張っています。

亀の歩みで申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいませ。

みんな、みんな、ありがとう!!

f:id:lodog:20180618150803j:plain

犬の心臓病、腎臓病、気管虚脱で闘病しておりましたチワワのオーブが、先日、6月6日に、亡くなりました。

16歳7ヶ月と5日でした。

 

その日の朝まで元気で、家族におすそ分けをおねだりしていたのですが、急に、いつもとは全く違う苦しげな鳴き声を上げて、うずくまってしまいました。体を動かす事ができず、チアノーゼを起こしていたので、急いで病院へ。

玄関を出る時に、もう一度激しい鳴き声を上げ、ぐったりしてしまいました。

飼い主はすっかり気が動転していました。

車に飛び乗り、病院へ向かいましたが、病院へ着いた時にはすでに心停止の状態で、先生も必死に人工呼吸器、心臓マッサージなどで蘇生を試みてくれましたが、、、戻ってきてはくれませんでした。

 

症状から考えて、急激な血管の詰まり、ないしは臓器に梗塞が起きたのではないか、とのことでした。

急激な発作のような、心筋梗塞をおこしたような感じでした。

 

先生は「最後は苦しまず、発作のような感じで亡くなったので、苦しみはなかったと思います。亡くなってしまったのは残念だけど、オーブちゃんは何回も危機を乗り越えたので、すべてをやり尽くした感がある。そして苦しまずに逝ってくれたことが何よりも良かった」とおっしゃっていただきました。

 

f:id:lodog:20180618164311j:plain

 これは亡くなる5日前の写真です。↑↑

ここ数週間は、徐々に腎臓の値の改善もみられ、食欲も回復してきていたので、まさかの急なことで、まだまだ気持ちの整理がついていない状況です。

 

年齢、病気の状態からいえば、このような事がいつ起きてもおかしくはなかったのですが、まだまだ大丈夫、と、思い込んでいました。

 

今思えば、オーブの頑張りに飼い主が甘えていたのかもしれません。

 

何でもよく食べて、何でも欲しがってくれたオーブ。でも、食べ物よりも、飼い主と一緒にいる事が大好きだったオーブ。

 

いつも明るく一生懸命、飼い主と、周りの人間たちの人生をも明るく変えてくれ、新しい犬たちを何頭も連れてきてくれました(オーブと接してから、新たに犬を飼い始めた友人が何人もいたのです)。

 

頑固者でしたが、ひたむきに健気に生き抜いてくれました。ほんとうに頑張ってくれたと思います。

 

オーブが与えてくれたものの大きさに対して、飼い主からはほとんどお返しをしてあげられなかった気がします。

 

ただただ、ありがとう、出会ってくれてほんとうにありがとう、という気持ちで一杯です。

 

f:id:lodog:20180618170353j:plain

 

皆様からのたくさんの応援をいただき、ありがとうございました。皆様の励ましがとても心強かったです。

今現在も闘病中のワンちゃんたちが、一日でも長く飼い主様と幸せに暮らせることをお祈りしています。

 

ひとまず、ご報告まで・・・

 

 

 

犬の腎臓病~皮下点滴通院中~

f:id:lodog:20180530140056j:plain

毎日の皮下点滴で一度は数値が落ち着いたものの、またまた数値が上がってしまい、今現在も治療中のオーブ。

元気はあるような、ないような・・・微妙な感じです。

 

これで、BUN、CREが上がってしまうのも三度目です。その都度の点滴で回復していますが、今回は前回よりも下がるのに時間がかかっています(涙)

吐き気はありませんが、やはりご飯を食べたくないようで・・・

これを食べさせるのが至難の技(汗)。あの手、この手で少しずつでも食べてもらうように頑張っています。

今まで食べていたものは殆ど食べてくれません。

うどん、ご飯、ロイヤルカナン腎臓サポート、腎臓サポート缶、ヒルズのKD缶、シチュー缶、わんべいなどなど・・全て食べてくれません(泣)

 

今は、食パン、どら焼きの皮、キャベツ、りんご、日本農産のキドニーケアと肝臓病用のドライフード、肝臓サポート(ロイヤルカナン)、LD(ヒルズ)を手から少し食べている状態です。

 

なぜだかわかりませんが、少し前まで食べていたものは食べてくれません。

療法食は食べたくないのかな?と飼い主的には想像できますが、あんなに大好きだったご飯やうどんもNG!!なぜでしょう???

しかも、ドッグフードを食べないかというと、そんなことはなく、手からという限定ではありますが、今まで殆ど食べたことのないフードならOKです。なぜでしょう???

不思議ですね。

でも今はとにかく口にしてくれるものならなんでもいいので、頑張って食べてもらいたいところです。

BUNが70台くらいまで下がると、普通に自分のお皿から今までの療法食を食べてくれるかな?と期待し、なんとか下がってくれるのを待つばかりです。

 

日に日に手から食べる量や、元気が復活している気もするので、次回の血液検査に期待しています。

 

f:id:lodog:20180530191441j:plain

 

 

楽しい首輪&ハーネスがいっぱい!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20180310163230j:plain

パピヨンの結膜炎

f:id:lodog:20180525193911j:plain

パピヨンは耳毛があるので、エリザベスカラーを付けただけでは、目の中に耳毛が入ってしまいます。そこで、エリザベスカラーを付けて、さらにスヌードをつけています。

エリザベスカラーは目を掻くのを予防し、スヌードで耳毛が目の中に入るの防いでいます。ダブルの予防で完璧!!

 

毎日の点眼のお陰で、徐々に目の赤みは治まってきたものの、目頭の炎症がなかなか治りません(泣)

ご飯のときや1日何回かはすべてを外してブラッシングしていますが、その時にどうしてもカイカイしてしまうんですよね~(汗)

 

目は良くなってきているものの、目頭や目の周りの皮膚に炎症が起きてしまっているので、1週間、抗生剤を服用することになりました。

もう少しの期間、目薬を頑張って、早く良くなってほしいです。

 

 

 

楽しい首輪&ハーネスがいっぱい!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20180310163230j:plain

犬の結膜炎。老犬2匹の病院通い~

f:id:lodog:20180518130053j:plain

オーブの点滴をするために、毎日、動物病院へ通っていますが、この週末はリテラも結膜炎になり午前中はオーブの病院へ、午後はリテラの病院へと大忙しでした。

この季節の動物病院はとっても混んでいて、待ち時間がとっても長くて(汗)

飼い主、愛犬ともにヘトヘトです(笑)

 

f:id:lodog:20180521150211j:plain

特に異常はなく、角膜に傷がついていたりということもないとのことで、2種類の目薬をさして様子見になりました。

どうしても目を気にしてカイカイしてしまうので、エリザベスカラーを付けられたリテラ。ちょっぴり鬱々として、切なそうな表情をしています。

 

犬の目薬・・・

実はとっても大変で毎日格闘しています(笑)病院で先生が目薬をさす分にはまったく大丈夫なのに自宅で同じことをするとウー!!となって、大変です(泣)

 

オーブの腎臓は毎日の点滴の効果で少しBUN,CREが下がりました。あともう少し下がるまで点滴を続けます。

本人の食欲も回復傾向にあるので、まずは一安心です。 

f:id:lodog:20180521152257j:plain

 

週末はオーブとリテラと一緒に新緑の気持ちいい公園へお散歩へお出かけしたかったのですが、飼い主の希望叶わず(泣)

オーブの腎臓とリテラの結膜炎が早く良くなりますように~

 

 

楽しい首輪&ハーネスがいっぱい!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20180310163230j:plain