lodog’s blog

オリジナルデザインのドッググッズ、首輪・ハーネス・リードのお店、「エルオードッグ」のブログです。犬の健康、病気、しつけなどなど、日々の犬との暮らしで感じたことあれこれを書いております。

公園でのんびり~

先日、お休みの日を利用して、公園へピクニックへ行ってきました!

f:id:lodog:20171120194726j:plain

 

リテラ&オーブのエルオードッグたちも、広い緑の公園の開放感に気持ちよさそうでした(笑)

 

特にオーブは、闘病中でもあり、普段はなかなか遠出もしないので、さわやかな秋晴れの空の下でのびのびできて嬉しそう!!

f:id:lodog:20171120195019j:plain

 

リテラはもともとお散歩やお外が大好きなので、長時間お外にいるだけで幸せなタイプ。広い公園を駆け回り、とっても楽しそうでした。

f:id:lodog:20171120195040j:plain

 

お弁当を食べたり、お茶を飲んだり、飼い主たちも、久しぶりにのんびりリフレッシュ!!

平日は長時間遊んだりできないので、たまの休みの日には愛犬2匹とたっぷり遊ぶと飼い主の満足度がUPしますね(笑)

 

ちょっと肌寒かったけど、楽しい一日を過ごしました。

また行きたいな~・・・

 

楽しい首輪&ハーネスがいっぱい!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20171026205450p:plain

 

 

 

犬の腎臓病に負けない!秋・冬の寒さ対策。

最近はすっかり秋も深まり、朝晩は肌寒い日が続いていますね。

心臓病で闘病中のチワワのオーブ。

最近は腎臓の値を気にしながらの毎日を過ごしています。
定期的に血液検査を受けて、BUNやクレアチニンの値が上がり過ぎていないか、チェックをしています。
幸い現在は一時期に比べ、数値も本人の調子も落ち着いており、元気に過ごしております。

f:id:lodog:20171109193408j:plain

 

腎臓と肝臓が悪かった時には、代謝も悪くなっていたのでしょうか?
体温が通常よりもかなり低くなってしまいました。
そんなこともあり、最近の寒さが体に悪いかと思い、暖房をかける他にも、服を着せたり、湯たんぽを買って毛布に包んでみたりしています。

 

体を冷やさないようにこんな対策をしています。

f:id:lodog:20171109195644j:plain

  • 室温:28度設定
  • 犬服
  • 犬用靴下
  • 寝るときの毛布
  • 湯たんぽ

・・・などなどを使っています。

 

チワワという犬種のせいか、はたまたオーブの好みなのかはわかりませんが、小さな頃からヒーターが大好きで、石油ファンヒーターなどを使うと目の前に座り込み・・というのが日常でした。もともと寒がりのようなので、年齢と病気のこともあり、最近は寒さ対策を万全にしています!!

 

そんななか、用意したのが、ワンちゃん用の靴下です。

 

f:id:lodog:20171109193455p:plain

オーブを抱っこすると、足の裏がヒンヤリしていることが多いので、靴下でポカポカに!と期待しました。

それに、ワンちゃんが小さな足で靴下を履いている姿はなんともカワイイ!ので、履かせるのをとても楽しみにしていたのです。

 

ところが・・・予想外というか予想通りというか、履かせた靴下の、特に前足を気にしている様子。サイズも、ぴったりジャストサイズ、というわけでもないのか、ポロリと脱げてしまいました (涙)
後ろ足は、何とか頑張って履いたままになっていてくれているようですが・・・・

 

実際のところ、靴下を履いている足は、しばらく床についていてもヒンヤリしていませんし、小さな足に靴下を履いた姿は可愛らしく、ユーモラスでもあり、思わず笑ってしまいました。

見て楽しい、履いて暖かい靴下、気に入って履いてくれるといいなあ・・・・・

 

 

f:id:lodog:20171109200112j:plain


もう1匹のエルオードッグの愛犬リテラは暑いのが苦手(汗)

2匹のバランス、なかなかムズカシイ~・・(笑)

 

 

新商品が発売になりました!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20171026205450p:plain

チワワのオーブが16歳の誕生日を迎えました!!

f:id:lodog:20171102202102p:plain
昨日、11月1日に16歳の誕生日を迎えたチワワのオーブです。

 

一時は、 腎臓、肝臓の数値が悪化してしまって、どうなることかと、とても心配しましたが、数値もかなり改善してくれて、無事に元気に、誕生日を迎えることができました。涙涙・・・

f:id:lodog:20171102153842p:plain

スペシャルな誕生ケーキを用意してお祝いしました!オーブの写真を送って、作ってもらった、じゃがいもオーブが可愛いです(笑)

 

f:id:lodog:20171102153901p:plain

元気と共に食欲も大回復中のオーブは、いつもの療法食と違う、特別なご馳走に目がランラン。ガツガツと平らげてくれました。

 

明日からはまた療法食で頑張ってもらいましょう(笑)

 

飼い主は胸いっぱい、感動の誕生日でした。

ありがとうオーブ。来年も絶対にお祝いしようね。約束だよ!

 

 

新商品が発売になりました!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20171026205450p:plain

 

 

チワワのオーブ・心臓病の話⑭腎臓が大変なことに・・・

犬の慢性腎臓病が悪化

心臓病で闘病中のオーブですが、心臓は落ち着いているものの、突然,腎臓病が悪化してしまいました。

点滴治療と内服薬で、幸い大事には至らず、落ち着きを取り戻してくれました。その顛末について何回かに分けて、書いていきたいと思います。

f:id:lodog:20171026200330p:plain

 

持病がありながらも毎日元気に過ごしておりましたが、ある時、どうも食欲がないな・・・と思いながら、いつもの定期検診へ。

 

その時は腎臓の数値は上昇していましたが、まだそれほどでもなく、一旦、様子を見ましょうとなりました。

その後の数日でぐいぐいと具合が悪くなり、嘔吐が二回ほどあり、ご飯をほとんど食べなくなってしまいました。

数値を下げるための治療を開始しましたが、腎臓の数値は更に悪くなっており、なかなか改善がみられませんでした。

 

獣医さんからは「数値が長期間で徐々に上がるのではなく、短期間で上昇したことから、体の中で何らかのイベントがあったのでしょう。まずは原因を探るのではなく、腎臓の数値を落ち着かせるための治療をしましょう」と言われました。

 

2週間でここまで数値が上昇

腎臓の数値が(BUN:68,CRE:2,6)→(BUN:136、CRE:2.8)まで上昇するのに10日間。(BUN:136、CRE:2.8)から3日で(BUN:140超え、CRE:3.0)、肝臓の数値GPTも1000超えで計測不能になりました。

治療(皮下点滴など)を続けていましたが、2週間でこの状態まで悪化してしまったのです。

 

(つづく)

 

f:id:lodog:20171026203156p:plain

 

飼い主は突然のことでびっくりしましたが、投薬やご飯の準備に今まで以上に追われる日々。でも、あと約1ヶ月で16歳の誕生日。絶対にお祝いしたい!!とういう気持ちで頑張りました。今は腎臓の数値も落ち着き、ほっと一安心。

もうすぐ誕生日!お祝いのケーキも注文しているので、誕生会をするのが今から楽しみです(笑)

 

 

新商品が発売になりました!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20171026205450p:plain

 

 

 

新商品が発売になりました!!

お待たせいたしました。新商品が発売になりました。

オリジナルデザインの首輪・リード・犬グッズのお店|エルオードッグ

f:id:lodog:20171025194809p:plain

 

楽しいチェック柄首輪、3商品です。

オーソドックスながらスペシャルな、ネイビーのチェック柄の首輪&ハーネス「Blueberry」。

青空をイメージしたブルーに、歯切れのいいチェック柄がベストマッチな首輪&ハーネス「Speamint」

2トーンのピンクとグレーを中心にした上品なチェック柄。可憐さと優しさ、凛々しさを併せ持つ、まるで野に咲く花のような魅力が自慢の首輪「Cosmos」

 

ぜひご覧ください!!

 

新商品を準備しているよ~とのお知らせから、実際に発売するまでに少し時間がかかってしまいました(滝汗) 

実はこの期間中にオーブの具合が悪くなり、ちょっとばかりすったもんだ(実はかなり悪かった!)しました。今は安定し、元気も復活しております。

f:id:lodog:20171025194504j:plain

またその時のことはこちらのブログに詳しく書いていきたいと思います。

 

f:id:lodog:20171025200200j:plain

 ぼくも元気だよ~

犬の手作りごはん。炭水化物、あげる?orあげない??

f:id:lodog:20170912200404p:plain

皆さんは、愛犬にご飯を手作りする時、炭水化物はあげますか?あげませんか??

私はあげる派です。

 

・・というのも小さな頃は炭水化物はまったくあげないか、少ない量でも平気だったのですが、年をとるにつれて、炭水化物がないと犬が便秘をするようになってきました。

 

また、パピヨンのリテラは昨年、会陰ヘルニアの手術をしこともあり、便秘は症状を悪化させるため、便秘になりにくく、便を出しやすくするために炭水化物を利用しています。
 

では、どんな炭水化物をあげているの??というと

  • 白米
  • 発芽玄米
  • 押麦
  • オートミール
  • はと麦
  • スパゲティ
  • 春雨
  • 葛きり

などなど、、、。結構いろいろな種類をあげています。
一度の食事で一種類の炭水化物を選んでいます。

 

炭水化物ではありませんが、ウンチを形作ってくれるものはサツマイモ、じゃがいもなどの芋類やかぼちゃなどの野菜類もいい働きをしてくれるのですが、根菜類はあげ方を工夫しないと逆に便秘になりやすくなってしまって・・・。

これも小さな頃はなかったんですけどね(汗)

 

人間でもそうですが、やっぱり、体はいろいろと変化するのでしょうね~。

好みも変わってきますよね(笑)

 

f:id:lodog:20170913133918p:plain

 

犬の手作りごはんは大変なこともありますが、愛犬が喜んで食べてくれるのを見るのが嬉しかったり、病気などの症状に合わせてその時々で作ったり出来るのも良いですよね。


 毎日は難しくても、時々なら楽しく出来るので、ドッグフードと併用するのが良いかもしれませんね。

 

 

エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

www.literaorb.com

 

 

 

犬の目の下が腫れちゃった!!

心臓病で闘病中のチワワのオーブ。
年齢が年齢だけに、心臓病だけでなく、加齢に伴う?色々な症状を経験してきました。


飼い主的にギョッとしてしまったのが・・・、目の下の腫れ!!

ある日・・・何だかオーブが顔を気にしているので、どうしたどうした?とよくよく確認してみると、ビックリ!!目の下がプックリと腫れ、涙もたくさん出ています

f:id:lodog:20170906195443p:plain



写真でも腫れがはっきり確認できますが、実際はもっと大きく腫れており、衝撃的ビジュアルでした(汗)。
これでは色男が台無しです(笑)・・・・と、今でこそそんな軽口も言えますが、当時はビックリして、あわてて獣医さんへ、、、。

獣医さんは、おそらく口腔内から細菌感染が起き、皮膚の下に膿が溜まってしまっているので、抗生剤で化膿を抑えましょうとのこと。

更に、口腔内の感染は歯石が原因のことも多いため、歯石を取れるだけ取ってみましょうと、先生二人がかり、もちろん無麻酔で(心臓病と高齢のため)、歯石を削ってもらいました。

f:id:lodog:20170906195752p:plain


結局、2日ほどで腫れは治まりました。

現在まで再発はしていませんが、顔が変わってしまってホントにビックリの事件でした(汗)

 

歯のケアはホントに大事なもの~とつくづく実感。
芸能人は歯が命!(古っ)だけでなく、犬も歯は大切ですね(笑)

 

エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

www.literaorb.com