lodog’s blog

オリジナルデザインのドッググッズ、首輪・ハーネス・リードのお店、「エルオードッグ」のブログです。犬の健康、病気、しつけなどなど、日々の犬との暮らしで感じたことあれこれを書いております。

わんこと夏のお散歩

むしむし毎日暑いですね。ここのところは梅雨の戻りのようで、雨が降ったりと朝方は涼しいですが、やっぱりムシムシしますよね。

6月からサマータイムとばかりに、朝散歩に変えたパピヨンのリテラくん。最近は7時半にお散歩に出かけても、帰る頃にはあつあつで、徐々にお散歩に出かける時間が早くなっております(汗)

f:id:lodog:20170726163904j:plain

真夏になると朝7時でも暑いですよね~(泣)

夜散歩は日中の日差しを受けてコンクリートが熱を持ってしまうので、人間にとっては涼しいかな?という時でも犬には暑そうだったりと、行く日を選ぶので、基本的には朝の散歩にしています。

 

夏と冬で同じシチュエーションの写真を見ると、顔の表情がまったく違いますね(笑)やっぱり夏は夏らしく暑そうで、冬は寒そうです。

 

今年は猛暑の予想もでているので、最終的には朝5時半サンポくらいに前倒しになりますかね??人間も早起き、健康的な生活になっていいですね。とはいえ、ちょっとつらい~(涙)

エルオードッグの新事務所

今年の春に新事務所へお引越ししたエルオードッグ!!

f:id:lodog:20170726135645j:plain

ここ最近は、お客様から、店舗はないの?店舗に行きたいのですが??などのお問合せを多くいただいておりました。

そんなご希望に応えられるよう、小さな小さな店舗を作る計画を立てています。

 

↑こちらのお部屋は現在は何も置いてありません。

こちらのお部屋をお客様に来ていただくお店にしようと、一から全部、自分たちの手でお店作りをする計画です。

首輪やハーネス、リードを置く台や、その他もろもろ、インテリアなども手作りしたいなぁ~と考えています。
こんなお店があったらいいな!自分たちが行きたいと思うお店!を目指して店舗つくりをしたいです。

 

 まだまだ少し先のお話ではありますが、着実に店舗の用意を進めていきますので、お楽しみに~!!

 

でも、まずはウェブサイトを新しくするので、そちらの準備を進めていかなければいけないのですが・・・(汗)

新しいウェブサイトができ次第、商品を作っているアトリエ部屋などもそちらでご紹介させていただきます。

ぜひこちらの方もお楽しみに!!

 

新商品が発売になりました。エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

www.literaorb.com

 

チワワのオーブ・心臓病の話⑫犬におクスリをあげる秘密兵器(笑)カプセル編

心臓病のため、毎日たくさんのお薬を飲まなければいけないチワワのオーブ。

錠剤、粉薬、サプリメントなどなど、いろいろなものを毎日飲んでいますが、なかなかすんなりと全部を口にしてくれるわけではなく・・・

f:id:lodog:20170725180831j:plain

 

 (前回のお話はこちら↓)

www.lodogblog.com

 


オーブは特に白い粉薬が苦手で、チーズや投薬用チューイングガムに包んでも、匂いでわかるのか嫌がって残してしまったりと、なかなか飼い主泣かせな投薬の日々でした(泣)

薬を嫌がって食べ残してしまうと、薬が無駄になるのみならず、薬の用量も正確に与えられず、やっかいです。

 

お薬カプセルを使ってみた

そんな時、このカプセルを使ってみてはどうか?と買ってみたのが「松屋HFカプセル」!!そのものズバリ、粉薬をゼラチン製のカプセルに入れて、無味無臭の錠剤薬にしてしまうというもの。

 

f:id:lodog:20170725183817j:plain


サイズも豊富に揃っていて、うまく選べば何種類もの薬を一度に飲んでもらえそうです。

 

今回は一番小さな5号を選んでみました。

特に大嫌いなお薬、2種類をカプセルイン!
・・・すると、おやつで小さく包んだカプセルを、ペロリと食べてくれました。大成功!!

その後の投薬が、とても楽になりました(笑)

犬への投薬をたのまれた家族も楽ちん

メリットは1日分の薬をしっかり飲んでくれるだけではありません。

飼い主が留守にする時など、家族に投薬を頼まなければならない時にも、こちらのカプセルなら、あらかじめ錠剤化して(カプセルの中に粉薬を入れる)、それをピルケースに入れておくだけ!

家族はそれをおやつとともにあげるだけなので、とっても楽ちんだったそうです(笑)

一箱100個入りでお値段も手頃!・・と良いことずくめなカプセルでした。

次回はもう一つ大きいサイズも使ってみたいなぁ~

 

新商品が発売になりました!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

www.literaorb.com

新商品のお知らせ

ずいぶんとご無沙汰してしまいました(汗)

 

事務所の引っ越しや、何やかやでバタバタしてしまい、なかなかブログが更新できずにおりましたが、お待たせしてしまった新商品も発売になりましたので、また、今日からブログも復活します(笑)

f:id:lodog:20170724143256j:plain

 

【新商品のお知らせです】

どんな犬種のわんちゃんにもバッチリ似合う3種の新作です!
いつでも定番人気のギンガムチェックを活かした2タイプ「Pastel」「Parade」と、特別な雰囲気のリバティプリントモデル「Coral」ができました。

 

f:id:lodog:20170724143328p:plain

「Parade」
ブラック&ネイビーのギンガムチェックは定番の人気柄。真っ白いフェイクレザーと組み合わせて、高級感もぐぐっとアップ。金具はシルバーとゴールドからお選びいただけます。

「Pastel」
ソフトなニュアンスのギンガムチェックを、3種のカラーでご用意。クリーム色のフェイクレザーと組み合わせて、優しくて柔らかな雰囲気に仕上がりました。ワンポイントのネオンカラーの刺繍が アクセントに。

ギンガムチェックモデルは、色味を合わせたフェイクレザーとの組み合わせです。質感、デザイン性とともに使いやすさもアップ。手触り良く、汚れにも強くなっています。

 

f:id:lodog:20170724135421p:plain

「Coral」
リバティ・メイベル×コーラルピンクのドット柄。ピンク、イエロー、クリームなど、たくさんの色がにぎやかにひしめいて、でもしっかり上品にまとまっているのはさすがのリバティプリント。コーラルピンクのドット柄も、なかなか無い色味がステキ。個性的な一本です。


どのモデルも、ここにしかない、エルオードッグらしい仕上がりです。
ウェブショップをぜひご覧くださいませ。

 

www.literaorb.com

犬の手作りケーキ

f:id:lodog:20170227212004j:plain

小麦粉、卵、牛乳。
たった3つの材料で簡単で美味しい犬のケーキが作れるんですよ。

お砂糖やベーキングパウダーも不要!!
飼い主と一緒にワンコも食べられるケーキです。

 

詳しい作り方は以前、ブログでご紹介したこちら↓をご覧ください。

www.lodogblog.com

 

f:id:lodog:20170227233820j:plain

ケーキはやっぱりショートケーキが好き!!なので、いちごはキシリトールが含まれているため、犬にはあげないほうがいいと聞いていますが、1年に1度、少しなら大丈夫と考え、あげています。

こちらのケーキはカップケーキのサイズですが、リテラとオーブと飼い主×2で四等分して、食べています。
犬用の小さなケーキなので、飼い主的には量がホントに少ない(涙)
砂糖も何も入ってませんが、その分、素材の味がして人間でも充分美味しいです(笑) 

 

オリジナルの可愛い首輪&リードがた~くさん!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

www.literaorb.com

愛犬の誕生日!!

本日2月26日にめでたく、12歳のお誕生日を迎えたパピヨンのリテラくん

手作りケーキでお祝いしました!!

f:id:lodog:20170226203319j:plain

 

昨年は2度の手術をしたりと大変な一年でしたが、その甲斐あって今はとても元気にしています。

今年1年、元気に楽しく過ごしていけたらなぁ~と思っています。

f:id:lodog:20170226203110j:plain

f:id:lodog:20170226203756j:plain

スポンジケーキを焼いて、クリームでデコレーションしたケーキを久しぶりに作りました。爆速で完食するのをみると、またすぐに作りたいなぁーーとその時は思っても、結局また一年作らず、、、。誕生日になってケーキを作ってなかったと気付く始末(汗)今年はもっとたくさん手作りおやつを作ろう!!と決意する飼い主でした(笑)

 

可愛い首輪・リードがせいぞろい!!エルオードッグのウェブサイトはこちら↓

www.literaorb.com

 

 

チワワのオーブ・心臓病の話⑪ご飯食べない編

心臓病で闘病中のチワワのオーブ。
今現在は療法食を食べてるというお話を前回しましたが、犬の心臓病対策の療法食から、犬の腎臓病対策フードに変わり、これがなかなか食べてくれず・・・(汗)

f:id:lodog:20170209183844j:plain

 

(前回のお話はこちら↓)

www.lodogblog.com

 

若い頃は、出されたものは残さず完食、好き嫌い知らずだったチワワのオーブ。
年齢を重ねるうちに、徐々に選り好みするようになってきたかな??・・・と思っているさなか、心臓病が発覚して療法食生活に入りました。

心臓病の療法食はまだ食べていましたが、犬の腎臓病対策フードは、いかにも味気ない!といった風情であまり食べてくれません・・・

獣医さんによると、タンパク質制限をしてあるために、やはり美味しくないのか、食べたがらないわんちゃんが多いとのこと。

オーブもあまり喜ばず・・・はじめは、物珍しさからか、ムシャムシャと食べていましたが、だんだんと食が進まなくなってきました。

完食せずに残してしまうことが多くなり、しまいにはお皿に出したゴハンにソッポを向いてプイ!
全く食べなくなってしまいました(泣)

飽きないように、ローテーションもしているのですが・・・

 

犬の腎臓病療法食

犬の腎臓病対策フードも、数社から何種類か出ていて、ドライタイプのもの、缶詰の半生タイプのものなど色々あります。

現在オーブが食べているフードです。

ドライフード

  • 腎臓サポート ドライ(ロイヤルカナン)
  • 腎臓サポート セレクション ドライ(ロイヤルカナン)
  • 腎臓サポート+低分子プロテイン ドライ(ロイヤルカナン)
  • 腎臓病フードk/dドライ(ヒルズ)
  • ドクターズケア 犬用 キドニーケア(ノバルティス)

ウェットフード

  • 腎臓サポート ウェット缶(ロイヤルカナン)
  • k/d缶(ヒルズ)
  • チキン&野菜入りシチュー缶(ヒルズ)
  • ビーフ&野菜入りシチュー缶(ヒルズ)

 

けっこうありますよね。

動物病院で処方される以外のものを探せば、もっとありそうですが、いまのところはこちらを頑張って食べてもらっています。

シチュー缶は人気で食べるわんちゃんが多いとのことで、見た目も美味しそうなんですが、オーブはなぜかk/d缶の方が好きです。k/d缶はよく食べるのですが、それもあげ続けるとやはり飽きてしまうのか食べなくなるんですよね(汗)

 

 

f:id:lodog:20170209194249j:plain

 

食べてくれる工夫 

飽きないように何種類かをローテーションしたり、ドライと半生を混ぜたりと、工夫を凝らして何とか食べてもらっています。
でもときどき、完全無視!!絶対に食べないワン!!と頑固に食べてくれないときもあり、そんな時には奥の手を・・・

  • ローテーション
  • 一度に何種類かのフードをまぜる
  • 風味が増し、より食べやすくなるように、ドライフードを砕き、小さくする
  • ドライにはお湯をかけてふやかす
  • ウェットフードを電子レンジでチンして温める
  • トッピング(犬用のお菓子を砕いて、ドライフードやウェットフードの上にほんの少量パラパラかける)
  • ご飯の下に好きなおやつを隠す(食べると下に好物が出てくる)
  • お皿の下にクリームチーズを塗りつける
  • 最後は魔の手!好物をトッピング

オーブが好きなものは、腎臓にあまり良くないものが多く、好物をトッピングするのは最終手段です。
でもあまり食べない姿を見ると食べて貰いたい一心で好物をあげてしまいます(汗)
腎臓病食に切り替えてから、体重が減少していることもあり、食べない姿をみるのは結構つらいんですよね(泣)・・・

でも逆に、体重が減少したことで良いこともあり、心臓への負担が減ったためか咳が少なくなり、今現在はとても安定しています。

 

 こんな状況が続いていたので、どうしたものかと・・・思案していましたが、「犬の腎臓病・肝臓病対策ごはん」というキッチンドッグさんのクッキングクラスがあることを知り、こちらに参加してきました。その時の話はまた次回にしたいと思います。